ようこそ ゲスト様 実印市場の 会員の方はこちら 新規会員登録はこちら

印鑑市場手書き文字館
500point
手彫り仕上げ実印について

現在のカゴの中

商品点数0点

商品金額0円

カゴの中を見る

商品検索

商品名を入力

営業カレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

営業時間AM10:00~PM5:00(土日祝祭日は除きます)

【メールが届かないお客様へ】迷惑メールフィルターを利用しているとメールが届かない場合がございます。とくにYahoo!メールアドレス(@yahoo.co.jp)と携帯電話メールアドレス
(@docomo.ne.jpなど)で 営業時間AM10:00~PM5:00(土日祝祭日は除きます)

  1. 実印ホーム > 
  2. 実印の素材・材質について > 
  3. 琥珀

実印の素材・材質について

各実印素材について

  • 琥珀

    粘り ★★★★  希少性 ★★★★
    耐久性 ★★★★ 捺印性能 ★★★★★

    針葉樹の樹脂が地中に落ち、何千年もの時を経て化石となった物が琥珀となります。
    実印の印材として使用するために強度を保つ必要があり、高硬度の人工樹脂を合成し成形しています。

琥珀のの長所・短所

  • 長所

    何といっても、希少性が高いです。宝石のように大変美しいので、女性を中心に人気です。

  • 短所

    琥珀樹脂は大変柔らかく、強度を保つために人口樹脂を合成しておりますが、他の印材に比べて硬さはありません。

良質の琥珀の選び方

印材の琥珀は大きな個体差はございません。1本、1本、異なる風合いがあり、色の濃さなどの違いはありますが、実印市場では良質な風合いの琥珀のみを取り扱っております。

前の素材へ 一覧を見る 次の素材へ

ご利用ガイド